FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体質変化

閉経の兆候が出始めた直後から身体に変化が生じています。

痒い。
頭のてっぺんから足の方まで、とにかくあちこち痒い……
特に頭は痒みがひどくて、椿オイルでマッサージなどして多少緩和したもののまだ痒い。
乾燥しているのか細かなフケが出てきます。
おでこの生え際はもうぼろぼろ……

――なので、まずシャンプーを「アロマのやさしさ」に変えました。
これは良いものでした! パサパサの髪が徐々にツヤを取り戻しつつあります!! あと痒みもおさまってきました♪

白髪染めは、今まではヘナを使ってましたが、やっぱりあの草のにおいが苦手で……汗かくとヘナの独特のにおいがきつくなるし。。。

去年あたりから「フラガール」を使用してみて何ともなかったので(染まり具合はヘナにはかないませんけど)使い続けてましたが、ここへきて、カブれました……(ノД`)・゜・。
とくにぼろぼろだったおでこの生え際は赤くなっちゃって、もう……

これはまたヘナに戻さなければと、ヘナを使用(もちろん化学薬品は入ってないものです)したのですが……なんか、ヘナにまで反応してる?!
(ユーカリやイランイランのエッセンシャルオイルを入れ過ぎたのかもしれませんが……)

経験上、こういうアレルギー反応は完全に落ち着くまでは何にでも反応しちゃうので、しばらくはヘナもしないほうがいいかもしれません……
こういう時、総白髪ならこんなに悩む必要もないのに……! と思いますね。


それと。
シャンプーを変えたと同時に、化粧水も変えました。
完全なる無添加!

「スエばあちゃんの5年熟成へちま水」

これは素晴らしいものです。
私にはとても良かった……!!
(朝晩たっぷり使用。口の周りが乾燥してボロボロってのがなくなりました。あと、肌が柔らかくなった気がします)
クリームはそのまま「オリベックスのスキンクリーム」 これは不動。
なんかヘチマ水と相性いいんですよね……私には。


余談ですが……
閉経の兆候がみられたから、即終了かっていうとそうでもないらしい……
その月はけっこうな量でしんどかったワ。
眠いし腹は減るし身体は重いし

過渡期はこうした変化が続くのかもしれません。
とりあえずおでこのぼろぼろはもう自己治癒力を信じるしかないな( ̄д ̄)




スポンサーサイト

テーマ : スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

もう2月が来るけどあけましておめでとうございます。

1年以上放置しておりましたので久々に近況でも。。。

前回の記事は2016年の10月でした。
オリベックススキンクリームを使って2年……という記載があって、自分でも驚いております。
――というのも、私、過去同じ化粧品を1年以上続けられたためしがないからです。
1年たつと合わなくなってガサガサになったり痒くなったりヒリヒリしたりと、何かしら問題が出てきていたので。

先ほど、オリベックスクリームをいつものショップサイトで注文したのですが……

実は
ちょっと使ってみようかどうしようか悩んでいたオールインワン化粧品があったにはあったのです。
卵殻膜を使ったあのクリームです。
今なら2つで1つ分のお値段~!
ってやってたので、非常にココロが揺れたわけです。
シミとか小じわが目立ってきてますから。

……しかしだね……

まず自分の肌に合うのかどうかがわからない。
皮膚科の先生が作ったとしても、どんなに絶賛されていても、自分にあうかどうかは別問題。
特に、アレルギー持ちだったからこそ、よけいに成分は気になる。
おためしサイズがあればいいけど、なさそうだし……。

あとコスパ。
オリベックスは60グラム(4000円+消費税)でまるまる2か月もつ。
一方は2か月ごとの2個ずつ定期便で1万ちょい。
いまの倍になるわけですね。


これも考えかたですが
たとえば、顔のシミとかしわが気になって気になって仕方なくて、鏡を見るたびに落ち込んで、気分まで沈む――なんてぇコトになってるんなら、肌に合うか合わないかは使ってみなきゃわかんねえし、こんなドヨンな気分で毎日を送るくらいなら2か月ごとの1万円なんて安いもんだって腹も決まるでしょう。

自分の場合、乾燥がヒドイかそうでないかだけがチェックポイントなので、冬場、会社の暖房による乾燥には小分けしたローションとクリームを補給する程度で落ち着くので、結局いまのまんまでいいじゃんってことで、現行のオリベックスクリームにおさまったという次第でした。

よく、ファンデの上からつけるの?!
って驚かれるけど、うん。そう。ファンデの上からつけちゃう。
そもそもファンデ(アスカ化粧品)は小指の爪にのる程度しかつけないので、全然問題ナッシングです。


あ。
そうそう。
ただ「とれるNo.1」を洗髪に使うのは止めました。
何故といって
白髪染めの色落ちが早すぎるからよ~~(ノД`)・゜・。
地肌にはすこぶるいいのだけど、白髪染めの回数が増えるのはちょっと困ったので、アスカ化粧品のカラーシャンプーに切り替えました。
(カラーシャンプーだけど、色はほとんどつきません。でも、染めた髪をできるだけ維持するにはいいかなと思います。はい。)
髪に関してはね~
もう早く総白髪にならないかしらと思うくらいです。(=_=)





テーマ : スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

洗髪も「とれるNo.1」に。。。

ご無沙汰の迷言ひっそりと更新でございます。

いつのころからか、シャンプーが無くなったので「とれるNo.1(粉末)」でやってみたところ、すっかりこれが気に入ってしまい今ではシャンプーも買わなくなりました。
洗い上がりは石鹸シャンプーに似てキシむのでクエン酸でリンスを作ってます。

「とれる」で洗髪すると頭皮の臭いが少なくなったという使用感が紹介されていましたが、ホントにそうだった……

今、「とれる」で洗髪、翌日・翌々日の洗髪は湯シャン……というサイクルです。
シャンプー剤を使ってたときは、1日目の湯シャンでも脂っぽいニオイがきになりましたが、今まったくソレがありません。
もちろん、湯シャンのときは特に念入りに地肌をマッサージしますけどね。。。
仕事場の空気が綺麗なら、ほんとは湯シャンの日を多くしたいところなのですが、何せ工場地帯の中なので気持ち的にしっかり洗い流したい(笑

臭いに関しては、やはり肌の常在菌と「とれる」の微生物がうまくなじんでくれたから抑えられたんだろうと思います。
以前書いた、治療済みの歯の間のキツイ樟脳のような臭いも、「とれる」の液で歯間ブラシしたら消えましたのでね。これは今も続けてます。
やっぱりバランスなのだねえ




あ。
そういえば
オリベックスクリームを使い始めて2年がたちます(来月で)。
どんな化粧品使っても1年で肌荒れ起こしたり合わなくなったりと揺らいでたのに、丸2年!
すごいことです~(*^▽^*)
そして最近お気に入りになった化粧水が、オリーブマノンの「果汁水」。
オリベックスもオリーブオイルが入っているせいか、私の肌にはこの組み合わせが最高に合ってるみたいです。
お値段も手ごろだし、これからの季節、ボディローションに使ってもいい感じです。
岡山県の商品ってことで、ごひいきにもしたい(笑)

今年の冬も肌荒れ知らずで過ごしたいものです。




テーマ : スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

直江

Author:直江
化学薬品のアレルギー発症を機に、身体に負荷のかからないものを模索中。。。

あしあと
カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム
メールフォームです ←コチラからどうぞ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
布なぷ



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。