FC2ブログ

直江迷言

ゆるゆるで懐疑的エコな日常。

Entries

水――その経過

両手の甲から手首の上10㎝あたりまであった赤い発疹は、二日ほど前に消えました。

あと、
前回の記事を書いたあたりから、尿の色が濃く、これは数日続きました。
だいたい、尿が濃くなるのは朝一のものですが、この水を一日中飲んでいると毎回の排尿の色が濃かったです。
5月に入ってから普通の色に戻ったようです。

……ていうか、どんだけ老廃物が溜まってたんでしょうね……この水飲まなかったこの数年のうちに。
ていうか、どんだけ水飲んでも、活性化されてないとうまく排出できないのだってことがよくわかりましたよ(´・_・`)


ん~
熱いコーヒーが飲めるようにマグも買おうかなと思う今日この頃です。



デトックス始まる

ネイチャーデザインのアラジンウォーターサーバーの水を飲み始めて10日ほどたちました。
会社には水筒にこの水とお湯を足して1リットル持ってってますので、平均1.5~2リットル/日 飲んでることになりますかね

お通じはさることながら、
やはり、デトックス効果が肌に現れてきました。

まずは顔――アレルギーがよく現れるおでこの生え際部分がざらっとした感触に。
皮がむけるのと同時に、毛穴から小さな芯のようなものが押し出されてきてました。
これがすむと、手足の肌の弱い部分に湿疹みたいなものが出てきております。(←これはまだ現在進行形

たぶん、どんどん体の下へ下へと向かって降りて行って、一旦終了、となるのではないかと思ってます。
(たしか昔も、肌のデトックスの症状は上から下へ移動してたと思いますが……よく覚えてません)

デトックス症状が今後どのように出てくるのかは、まだ観察中ですが、
水の質でこれほどの変化があることが再確認できたことは僥倖でしたね……

活性化された水の摂取、これからも続けます。





花粉症の再発は、もしや、これが……?

先日、もう一つのブロブでこんなのを書いたんですが……
  ↓

悠悠蒼天
「久々にウォーターサーバーに水を」
http://naoek.blog22.fc2.com/blog-entry-1130.html

この記事で使用してなかった期間が2年ほど、と書きましたが2年どころじゃありませんでした。
東京からもどって最初の1,2年使用してただけなので、かれこれ3、4年は使ってません。

そもそも、この Nature's Design(ネイチャーデザイン) アラジンウォーターサーバー を買ったのは、デトックスのためだったのですよ。
それと、体内の保湿・保水のため。


ウォーターサーバーを久々に使って痛感したのは、とにかく排尿と排便が活発になったことです。
季節柄、発汗があまりないので肝臓に負荷がかかりすぎてるかなとは思います。
汗を出すように運動を増やしたほうがいいよな。。。

で、ふと
ここ2~3年ほど花粉症が再発したのはこの水を飲まなくなったせいでは……? 
と思ったわけです。


排尿が増えるのは、飲む量が増えるので当然と言えば当然なのですが、
活性化された水は内臓の活動にも大きく影響することは実感しました。

デトックスがうまく回るようになれば、アレルギー反応だって違ってくるはず……

ウォーターサーバーの水を飲み続けることによって、
おそらく、この回答が得られるのは来年の春でしょうかね(笑)
花粉症がどの程度発症するか、しないかで、体内に入れる水の影響が
どれほどのものかがわかるだろうと思います。

ふふふ
楽しみ♪






ご案内

プロフィール

直江

Author:直江
化学薬品のアレルギー発症を機に、身体に負荷のかからないものを模索中。。。

あしあと

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最新記事

メールフォーム

メールフォームです ←コチラからどうぞ

ブログ内検索

ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

右サイドメニュー

布なぷ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ